読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

売り切れゴメン!デジタルサウンドレベルメーターがダントツに安い 2017年度

激安
電池は9v 6Pです。誤差は大きめかもしれませんが、電源ボタンをおいだけで計測を開始でき、手軽に使えます。機器の操作はボタンを押すだけなので簡単です。

コレです♪

2017年03月20日 ランキング上位商品↑

デジタルサウンドレベルメーター簡単・手軽に騒音測定! 小型デジタルサウンドレベルメーター (騒音計 騒音 測定器 計測器) DNSB-69428

詳しくはこちら b y 楽 天

ファンの取替えなどで今後どの程度改善されるか確認する時の目安にしようと思います。もちろん!正規の測定器ではなく目安にする為です。目の前50cmで喋っている友達の声は75db。9v電池は付属しませんので事前に買って置いた方がいいと思います。これから色々と測定して十分に活用してみたいです。とてもコンパクトで安さが魅力です。電池が006Pですので、消耗が気になりますが星5つです。しかし、人間の感ずる音からの迷惑さ加減は、極めて主観的なものです。改めて!騒音問題の難しさを認識しました。で!録音したりして自覚するようにしているのですが!不便だし!主観が主体になるのは否めません。それで!この価格ならと購入しました。液晶の大きさが、大きめですから表示も見やすく、暗い場所ではバックライトが自動点灯します。教科書通りの数字が出るようです。電源スイッチとピークホールド表示切替スイッチの2つだけですから、特に難しい操作はありません。(panasonicの黒いマンガンタイプ9vは電極が硬いようで刺さらなかった)ただ!騒音計は普通に買うと数万することを考えるとこれ位のことは仕方ないと思います。貸し出ししてもらえないので、購入しました。でも届いた商品は期待以上にまっとうな商品でした。中国製の安い理科教材を売っている会社があるのですが!そこの2万くらいする騒音計を短くしてボタン減らした感じで!見た目がまるで兄弟にようにそっくりです。おおよそですが、教科書に書いてある数値が表示されます。機能は少なく、普通に測定することと、maxを表示することしかできません。ダメ元で購入。最大値を表示してくれる機能が便利…というか、この機能ばかり使用している気がします。なお。集合住宅なので、どれぐらいの音が騒音になるか調べたくて購入しました。100均ショップなどでも簡易式のカメラ三脚などもあるので室内の測定はこれで十分です。我が家では音楽やテレビよりも、洗い物や風呂など水の音が想像していた以上に大きいこともわかり、どんな音が騒音に当たるかの目安ができて助かりました。面白いので、いろいろ測って見たいと思います。難点を挙げると!MAXボタン(最大値の表示)を静かなところで普通に押すと押しボタンの音を拾って60dB程度が表示されたままになります。最近、PCのファンの音がうるさくてTVの音が聞こえにくくなったため、どの程度なのか調べてみようと思い購入しました。車検非対応マフラーの音を小さくする為にどれくらい消音すれば、お○○○さんに止められないかの目安に購入しました。精度を求めず!音量の大小だけを判定したいのならおすすめです。目安としてはとてもいいと思います。今、写真撮って記録をとっているところです。朝10時だったので音はさほど大きくなく57dBでした。近隣騒音は!何かと気になるし!迷惑なものです。マイクの性能が良いのか、近くに音源があるとその音を拾うようです。電池は通常の電池と違うため!100均ショップなどで購入すれば問題ないと思います。測定値はあまり差が無いと思いました。ざっくり、その場で鳴っている音の音量を知るために購入しましたが、体感どおりの数字が出る感じです。マニュアルは英語ですが!まともな英語で書かれているのでだいたいわかります。やはり気になる騒音の音量レベルは低く70デシベル弱。手のひらサイズで!三脚用の穴もあります。1.5m離れて音楽(本格的な機材)で聞いてみたら90dbaと表示されました…近所迷惑だな…音楽関係の仕事をしています。エンジンの音より、ラジオの音のほうがうるさいと判断するみたいです。かなり誤差はあるようですが、目安としての(簡易的)測定には問題ないと思われます。思いのほか小さく使いやすいです。気にならない大きな騒音が90デシベルでした。電池ぶたはねじ止めではなくスライドさせるタイプです。値段安いですので、十分と思いました。動作は問題ないです。で、今は、気になる騒音も、多少ですが...あまり気にならなくなりました。どのくらいの正確性があるのかは分かりませんが!私はわりと信用しています。管理会社担当者ははたいした音ではないというのです。液晶が薄くて見難い感じがします。デザイン的にも問題はなく、三脚取り付が可能な事で測定するときに安定して測定することができました。うちのリビングは40-45dbでした。車のエンジン音や排気音!ルームクーラーの音やトイレの洗浄音等!いろいろ測定してみると面白いです。たとえば車の中でラジオを聴きながら測定した場合90デシベルも出ます。固定するためのねじ穴が開いているのでカメラの三脚を利用することが可能です。この価格でこの性能なら問題ないと思います。隣のアパートの室外機が私の寝室に向けて設置してあります。買って良かったです。機能は少なく、普通に測定することと、maxを表示することしかできません。これは!このメーターに問題があるわけでなく!知人に騒音を聴いてもらうと!このメーターの示す値通りの客観的音量だそうです。電池が付属していないのがタマにキズでしたが、液晶文字も大きいですし、暗いところでの自動バックライト点灯は良い機能だと思います。不思議なものです。私は耳にはそこそこ自信があります。騒音計と言えば10万円以上するものなので!全く期待していませんでした。操作も単純でパワースイッチを入れれば普通に測定し!マックスボタンを押せばそのときの測定値の最大音しか表示しません。おかげで学生たちにデシベルの数値と実際の音量をマッチングさせることができました。ただ、電池を取り付ける電極部分がやわな感じで電池に押し当てて、力一杯押したら曲がりました。思ったより実物は小さく携帯性は良いと思います。私の場合、教育目的だったので、これで十分です。それ以降!特に深夜に音!振動がひどく!不定期に変わるので市役所の方に来てもらいました。既存のサッシにリフォームで二重窓(複層ガラス)を取り付け工事を実施しておりましたので、二重窓の効果を測るため測定いたしました。指の腹でそっと押すなど多少注意が必要です。また電池は9Vで「006P」を使用しますが同梱されていませんのですぐに試してみたい場合は予め準備しておいた方が良いでしょう。1mぐらい離れていても60dB前後ありました。測定音にむらがあるため!正確な測定値は分かりませんが!効果のあることだけは確認できました。かなりコンパクトです。機器の音量測定用に購入しました。使ってみた感想としては!目安としてはいい感じと思います。普段それほど使用頻度は高くないと思いますが!色々測ってみると面白いですね。。良い点 使いやすさはボタンを押すだけで測れる・軽い・本体後ろに三脚を付けるネジ穴があいています・暗い所で測ると画面が明るくなります悪い点 電池が9vの為購入した際に買っておかないとダメです!又電池を買っていくとお金が結構かかる!パなそにっくの充電池がおすすめです説明書が英語で読めなかったです!!!最後に・買って損はないと思いました!ノートパソコンの近くで測ってみると34dbaと表示されました。精度がどうこうという品物ではないですが!取り敢えずの目安にはなると思います。2週間以上前に突然大きな音がして夜中に目が覚めました。Max値を得るためには!開始タイマーとか終了タイマーがあればなお良いですね。